【渡辺麻友 かわいい画像】『戦う!書店ガール』苦戦、話題の曲『紛らしている』がヤバすぎるwwwww

Sponsored Links




渡辺麻友さんの主演ドラマ『戦う!書店ガール』の視聴率や、
話題の曲『紛らしている』について調べてみました!

さらに、最近のまゆゆのかわいい画像もまとめています(^^)/

渡辺麻友

まずは簡単に渡辺麻友さんのプロフィールから

渡辺麻友さんのプロフィール

愛称:まゆゆ

生年月日:1994年3月26日

現年齢:21歳

出身地:埼玉県

血液型:AB型

公称サイズ

身長 / 体重:156 cm / ― kg

スリーサイズ:71 - 55 - 82 cm

ジャンル:アイドル

所属グループ:AKB48 チームBメンバー

(元チームB→チームA→チームB)

活動期間:2007年4月8日 -

他の活動:元渡り廊下走り隊7

事務所:プロダクション尾木

レーベル:キングレコード(グループ)

ソニー・ミュージックレコーズ(ソロ)

公式サイト:渡辺麻友 OFFICIAL WEBSITE

主な出演作:

『さばドル』

『戦う!書店ガール』

代表曲:

「シンクロときめき」

「ラブラドール・レトリバー」

「心のプラカード」

渡辺麻友さんの近況

最新の渡辺麻友さんの近況を知る方法は、Google+です。
ブログ、755は、たま~に更新されてます^^;

渡辺麻友 - Google+
https://plus.google.com/111886243683596094429/posts

渡辺麻友 (@karaage_mayu) - Twitter
https://twitter.com/karaage_mayu

渡辺麻友official staff (@mayuyu_staff) - Twitter
https://twitter.com/mayuyu_staff

まゆゆ(AKB48)のトーク - 755
http://7gogo.jp/lp/ELruWTcySXaWkVIvojdMdG==

最近の渡辺麻友さんのかわいい画像集めてみました

渡辺麻友 (1) 渡辺麻友 (2) 渡辺麻友 (3) 渡辺麻友 (4) 渡辺麻友 (5)

渡辺麻友「戦う!書店ガール」が苦戦!

渡辺麻友 (6) 渡辺麻友 (7)

渡辺麻友さんと稲森いずみさんとW主演
ドラマ「戦う!書店ガール」(フジテレビ系)が
4日、無事クランクアップしたのですが、
その複雑な心境を渡辺さんがTwitterで語りました。

twitter内で渡辺麻友さんは、

"戦う!書店ガール"
無事にクランクアップしました。思い返してみても自分の未熟さを痛感するばかり。悔しい気持ちでいっぱいですが、日々周りの方々に支えて頂き本当に感謝の気持ちでいっぱいです。心から、ありがとうございました。 #書店ガール 

とツイート。
どうやら、その内容から、渡辺麻友さんは、
「戦う!書店ガール」の視聴率低迷、1話繰り上げてのドラマ終了の
ことを述べているようでした。

『戦う!書店ガール』は、

渡辺麻友さんと稲森いずみさんのw主演で大きな話題を集めた
フジテレビの2015年春ドラマ。

20代と40代の働く女性が、
世代間ギャップや境遇の違いから互いにぶつかり合いながらも、
仕事や恋の困難に果敢に挑み乗り越えていくことで、
自分自身に足りなかったものや忘れていたものに気づき、
互いに成長していく…そんなウーマンライフドラマです。

原作は、碧野圭さんの「書店ガール」シリーズ(PHP文芸文庫刊)
2014年、このシリーズは、第3回静岡書店大賞の
「映像化したい文庫部門」大賞を受賞した作品。

そして今回フジテレビは、その「映像化したい文庫」を
渡辺麻友さんと稲森いずみさんのw主演で「映像化」
したわけです。

 

今回の脚本は『名前をなくした女神』
『ファースト・クラス』など、
女性同士の人間関係を描くことでは
定評のある渡辺千穂さんを起用。

わきを固める出演者も

千葉雄大
大東駿介
鈴木ちなみ
伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)
マキタスポーツ
木下ほうか
濱田マリ

井上順
田辺誠一

と豪華。

 

 

今回の『戦う!書店ガール』は、
まさにフジテレビが視聴率を取りに行った
鳴物入りのドラマ
だったのです。

ところが結果は…

第1話(2015/4/14):(69分)6.2%
第2話(2015/4/21):(69分)6.4%
第3話(2015/4/28):4.6%
第4話(2015/5/5) :4.7%
第5話(2015/5/12):5.0%
第6話(2015/5/19):3.6%
第7話(2015/5/26):3.3%
第8話(2015/6/2) :3.7%

と散々な結果に。。。
最終話を6/9に控えた現時点では、
平均視聴率:4.79%となっています。


今回の敗因は、いったいどこにあったのでしょうか…
個人的には、第1話は結構面白いと思ったのですが。。。


ネット等の意見を集めてみると、

・テーマが女性の「仕事・恋」に絞ったこと
・まゆゆのキスシーン等、主演のサプライズなし
・書店という職場が中心で絵が地味
・主人公のどちらのキャラも共感をえれない
・脚本が悪すぎる
・(アンチの)まゆゆの演技に対する評価が悪い
・ジャニーズ勢のセリフ棒読み

といったところが敗因でしょうか?

こうなってくると、
気になるのが渡辺麻友さんのAKB総選挙への影響と、
ドラマ中の主題歌『出逢いの続き』の売上への影響ですね。

実際問題、
『出逢いの続き』はドラマ終了の翌日6/10発売ですが、
現在売上ランキングでは、苦戦していますね。

ところが、昨日解禁されたカップリング曲
情報が解禁されて、『出逢いの続き』の評価は、
少し風向きが変わっているようです。

実は、主題曲『出逢いの続き』は、
ファンからもさほどの評価を得ていないのですが、

初回生産限定盤 B(CD+DVD) のカップリング曲
『紛らしている』がこれまでの渡辺麻友さんの
イメージを覆す、吹っ飛んだ曲になっていて、
ファンの注目を集めているのです。

『これ、椎名林檎?』

と曲だけ聞くと勘違いしてしまうくらい、
まゆゆとは縁遠い曲調、歌声になっています!

https://soundcloud.com/wang-miha/csuda2rf4i1j

この曲が『出逢いの続き』の売上の
逆転への秘策となるのか、注目です!

それでは、最後に渡辺麻友さんの
『出逢いの続き』の可愛すぎるジャケット写真でお別れです!

出逢いの続き (1) 出逢いの続き (2) 出逢いの続き (3) 出逢いの続き (4)


Sponsored Links


最近の関連投稿

サブコンテンツ

このページの先頭へ