イマドキ女子は携帯電話、Android携帯とiPhoneどっちを買うべきなのか、徹底解説!

Sponsored Links



スクリーンショット 2015-10-25 11.30.00

はい皆さん、こんにちは!tandelionです。

今回は、女の子視点で携帯電話、
Android携帯とiPhoneどっちを買うべきなのかを考えていきたいと思います。

今回、文中にイマドキ女子という単語を使っています。

私が定義するイマドキ女子とは、「ファッション大好き。携帯は時計と同じでファッションの一部。メール、LINE、写真、動画が使えればいいでしょ?」っていう家電オタク、その道のプロからしたら、いわゆる「ライトユーザ」と呼ばれる女子のことを指しています。

そもそも新型機種にするメリットとは?を考えてみる。

携帯電話ってイマドキ女子の必須アイテムですよね?

今や携帯電話は3ヶ月に1回のペースで新型機種が出てきますよね。
私が思うに、イマドキ女子の必須条件って、
この新型機種をできるだけいかに早く所持するかだと思うんです。

新型機種を持っていれば、より高精細で美しい写真撮影も綺麗にできて、周りに自慢できます。
そして動画もついに4k時代突入ですしね。いい動画が写せますよー!

私は毎日のようにモデルさんのInstagramを追っていますが、
そこで投稿される写真の画質がしょぼいと、本当にがっかりします。

逆に「最新機種に変えたよー」とかっていうブログや
メッセージとともに自撮り写真を投稿しているのを見ると、
この人自分のすべきことがわかってるプロだね。って思います。

実際問題、写真見てて、
「あー。せっかくこの子可愛いのに自分の魅力の宣伝の場で自らの価値を貶めてるよな・・・」
って思うことがあります。こう思われたらモデルやタレントはお終い。


みんなにビジュアルで魅力的に思われたい職業なのにプロ意識ねーな。
と思ってしまうわけです。

特に男性はこういうところをシビアに見てるんですよね。

おっと、話が脱線してしまいました。新型機種を持ってる利点でしたね。
ちょっと簡単にまとめておきましょう。

  1. 写真、動画が美しく撮影できる。
  2. 単純な話、人に自慢できる。
  3. トレンドに自分が乗っかっているという自己満足を得れる。

まあ、新型機種に代える利点って、他にも細かいところはまだいくらでもありますが、
オタク女子じゃない限りはドウデモイイ要素ばかりだと思います。

圧倒的に違う点。それは機種変更コストなのです。

オタク界隈では当たり前の常識事項ですが、
Android携帯とiPhoneって機種変更するときの下取り価値が圧倒的にiPhoneの方が高いんです。

ほんとかよ?って方のためにちょうど2年前、
2013年の話題の携帯で今のヤフオク価格を調べてみましょう。

ヤフオクの価格調査で理解できることは、
今消費者がその商品の実質価値をどれくらいだと思っているのかがわかる点です。
要は、適正な市場の商品価値を測れるんですね。

2013年の9月では、Android携帯のツートップといえば、
GALAXY S4 SC-04EとXperia A SO-04E。

iPhoneはというと、iPhone 5ですね。

GALAXY S4 SC-04Eの只今のヤフオク落札価格は…

だいたい15000円前後でしょうか。

対するiPhone5美品の只今のヤフオク落札価格は…

だいたい25000円前後でしょうか。SIMフリー版なら60000円くらいですね。

まあ、簡単に言うと、日本人は操作性、機能性よりもデザイン重視の傾向があるのか、
iPhoneの方が値崩れしにくいんですね。

キャリアの下取り価格(例えばAU)

そして、朗報は、iPhoneなら、今やいちいちヤフオクとかに下取りに出さなくても、
機種変更時に各キャリアがこんなにお高く下取りしてくれるんですよね。

例えば、auでの機種変更。

  機種変更の実質価格
下取り端末 割引額 iPhone 6s(64GB) iPhone 6s Plus(64GB)
下取りなし なし 3万8640円 5万1480円
iPhone 5s
(64/32/16GB)
スーパー
機種変更キャンペーン
2万1600円割引
WALLETポイント
10000円分付与
7040円 1万9880円
iPhone 5c
(32/16GB)
スーパー
機種変更キャンペーン
1万6200円割引
WALLETポイント
10000円分付与
1万2440円 2万5280円
iPhone 5
(64/32/16GB)
スーパー
機種変更キャンペーン
1万6200円割引
WALLETポイント
10000円分付与
1万2440円 2万5280円
iPhone 4S
(64/32/16GB)
スーパー
機種変更キャンペーン
1万800円割引
WALLETポイント
10000円分付与
1万7840円 3万680円

参考サイト:trendy.nikkeibp.co.jp

iPhone 4Sなんて2011年の端末ですからね。どんだけーって感じですよね。

対抗のgalaxyだと、最新機種の機種変更時もたったの3000円。

2015年10月1日~10月31日の下取り対象機種・下取り価格(ポイント)です。
Android™ スマートフォン
下取り対象機種 下取り価格(ポイント)
Xperia™ Z3 SOL26

3,000円 相当
(3,000ポイント)

Xperia™ ZL2 SOL25
Xperia™ Z Ultra SOL24
Xperia™ Z1 SOL23
GALAXY Note Edge SCL24
GALAXY S5 SCL23
GALAXY Note 3 SCL22
HTC J butterfly HTL23
HTC J One HTL22
AQUOS SERIE SHL25
AQUOS PHONE SERIE mini SHL24
AQUOS PHONE SERIE SHL23
AQUOS PHONE SERIE SHL22
isai FL LGL24
isai LGL22
ARROWS Z FJL22
URBANO L03 ※ワイヤレス充電モデル含む
URBANO L02
URBANO L01
TORQUE G01
G Flex LGL23
DIGNO® M KYL22

参考サイト:http://www.au.kddi.com/mobile/trade-in/

ええ、そうなんですよ。Android携帯オワタなんですよ。。。

コスト的(ここが女子的に重要だと思う)に考えると、iPhoneを使った方が常に新機種をもちやすいのです。

アクセサリーが豊富なのもダントツでiPhone

スクリーンショット 2015-10-25 11.31.34

イマドキ女子なら、当然ながら携帯カバーとか付属品、デコの選択肢が多い方が嬉しいですよね。
それだけ可愛いオリジナルiPhoneが持てるわけですから。

そう考えると、一度大型家電量販店の携帯コーナーを覗いてみてください。
圧倒的にiPhoneの方がアクセサリーが豊富です。
しかもそのアクセサリーのほとんどが女子を意識して作ってます。
自分だけでなく、自分の持ってる携帯も可愛くしたいという欲求を満たしてくれるのは、
iPhoneですよ。間違いない。

そんなiPhoneにも弱点はある。

iphone-6s-colors-front-demo

参照画像:www.imore.com

それは何かと言うと、Android携帯の最新版だと、
当たり前に見れるフルセグのテレビが見れないんですよ。
そして、おサイフケータイ機能がナイ!Edyが普通に使えない。。

フルセグのテレビは付けのチューナーを購入すれば大丈夫なんですが、

まあ、お手軽に外では不格好になって使えないですよね。

os_tuner02
参考サイト:http://review.itmedia.co.jp/

まあ、だけど外でテレビ見るなんて需要があるのか問題はあるので、この辺りを弱点だと思うイマドキ女子は少なそう。おサイフケータイについては、使えないのは結構その便利さを知っていると不便ですねえ。

まあ、他にもオタク女子要素だと、

(1)自分でバッテリー交換できない。
(2)外部SDカードを挿せない。
(3)端末内のファイル操作ができない。

といった残念な部分もあります。

結論:現時点ではイマドキ女子なら携帯はiPhone一択

o0800106613072853442
↑みずきってぃー速攻手に入れてたね。
参考画像:http://ameblo.jp/mizukitty-16/entry-11927844820.html

さて、そんなわけで、イマドキ女子の皆さん!
携帯は、iPhoneでお願いしますね!

最後になりましたが、「いや、、私今Android携帯なんですけど。。」
っていうガッカリさんのために、Android携帯からiPhoneに機種変更した時のコストで
最安にできるシミレーション例を考えてみましたが、残念ながら、おトクに機種変更できる方法は今の所ないですね。

これから携帯を購入する、機種代金の支払いが終わって機種を変更するという方は、
間違いなくiPhoneを購入しましょう。トレンドさ、おしゃれさ、機種変更コストはダントツでお得です。

 


Sponsored Links


最近の関連投稿

サブコンテンツ

このページの先頭へ